HCI パビリオン

VMwareのHCIソリューションの全貌をご紹介します!

国内市場において、迅速な導入や容易な管理、そして柔軟な拡張性といったメリットへの理解が進んでいるHCIは今後も成長が見込まれています。
業界唯一のvSphere ネイティブのストレージソリューションであるVMware vSANは、もっとも幅広いHCI 導入オプションの選択肢をお客様に提供します。
HCI パビリオンでは、VMware と パートナー各社によるブース展示で、ハードウェア実機を含めたHCI製品概要、ソリューションの強み、実績や事例、導入・運用のノウハウなどを交えてご紹介します。ぜひお立ち寄りください!

展示概要

※法人格を除く社名50音順

Dell EMC
VMware環境に最適なHCIアプライアンスVxRail、新製品PowerEdge MXベースのDell EMC vSAN Ready Nodeご紹介

Dell EMCとVMwareが共同開発した唯一のHCIアプライアンスVxRailは、その拡張性、運用性、可用性が高い評価を受け既に世界2,500社以上に導入され、お客様企業の迅速なIT変革をサポートしています。自社環境をVxRailで刷新したらどうなるか、そのメリットや事例をご紹介します。併せて、今年8月にグローバル発表されVMworldでも展示された注目の新製品で、まったく新しい発想で次の10年の変化に順応し、ネットワークもビルトインされたモジュラー型ITインフラPowerEdge MXベースの、Dell EMC vSAN Ready Nodeをご紹介します。

日商エレクトロニクス
SDDC スターターパッケージ

vROpsのアセスメントから始まる、vSAN・NSX Data Center、そして将来的にはNSX CloudやVMware Cloud on AWSなど、SDDCソリューションへと展開するステップを紹介するSDDCソリューションカタログを作成しました。 こちらのカタログをA1のパネルとしてブースに展示します。

日本電気
HCIをよりシンプルに!
NEC Hyper Converged System

HCI専用モデル「NEC Hyper Converged System」(HCS)は、開梱後すぐ仮想マシンの作成が可能。また専用管理ツールで、障害の切り分け負荷を軽減し、システム停止の際もワンクリックと簡単。 HCSは導入・運用をよりシンプルにし、お客様のビジネスを成功に導きます。

日本ヒューレット・パッカード
はじめてのvSAN
2ノードからはじめる数百万円のvSAN Readyパッケージ

エントリークラスのHCIをお求めのユーザー向けのパッケージです。 vSAN Ready Node準拠2ノード、管理サーバー、vSANライセンスまで含んだパッケージをご用意しています。エントリーながらセキュリティーに優れたHPE ProLiant Gen10サーバーを採用しています。

日立製作所
日立アドバンストサーバ「HA8000V」にVMware vSANと統合システム運用管理JP1をバンドル、2U4N高集約も展示

ビジネス変化に迅速かつ柔軟に対応できるIT基盤の導入から運用までを支援する「日立ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)ソリューション」を強化・拡充し、日立HCIソリューション for VMware vSANとして2018年9月28日より販売開始しました。
(1) 運用自動化やリソース監視など運用管理機能を強化
(2) お客さまのニーズに対応したラインアップ拡充
(3) HCIの導入から運用までワンストップサポート
高集約、GPU搭載などの選択肢としてSuperMicroサーバにもVMware vSANを搭載して提供中です。

富士ソフト
より高度な HCI 活用とは?
Expertの知見を具現化。見える化による仮想化改革!

知名度、導入件数ともに急激に伸びている VMware vSAN ベースのHCI。多くの企業が従来ストレージの「高い」「難しい」「複雑」を解消し、安定的な運用環境を手にしています…が、様々な要素が複雑に絡み合う仮想環境は、日々何らかのトラブルリスクを抱えています。より安定し、より高度な運用のためにExpertの知見を具現化した Runecast がおすすめです。仮想環境をリアルタイム解析、想定されるリスクと解決法を見える化しトラブルの予防保全を実現。日本で唯一 Runecast を取り扱う富士ソフトが、皆様のHCI導入をサポートします。

富士通
富士通のHCI、
PRIMEFLEX for VMware vSAN

HCIパビリオンブースおよび、富士通展示ブースにて、富士通のHCI PRIMEFLEX for VMware vSANおよび運用管理ソフトによる運用・増設・管理のデモを実施いたします。 また、11月14日(水)16:20~17:05にて「HCIから始めるHybrid IT」 セッションにご参加いただけますと国産HCIならではのこだわりなどHCI選定のポイントについて解説します。ぜひセッションへのお申し込みおよび富士通ブースにお立ち寄りください。

TOP