VMware ハンズオンラボ

セルフペースラボとワークショップをご用意
みなさまのハンズオンを、VMware のエキスパートが直接サポートします!

  • ワークショップ 10:00 – 15:30
    (受付開始 9:30)
  • セルフペース 15:45 - 17:45
    (最終入場 16:45)

vFORUM 2018 OSAKA でご用意している今年のハンズオンラボは、VMware のエキスパート解説付きのワークショップをメインに、 話題の VMware Cloud on AWS 、NSX 、vSAN の3コンテンツをご用意しております。また、お客様のペースでご利用いただけるセルフペースコーナーでは、新しくなった「 vSphere 6.7 チャレンジラボ 」を開催。各モジュールのクリアごとに、オリジナル Challenge Guru バッジをプレゼント! ぜひ、この機会に vFORUM 会場でしか味わえないハンズオンラボをご体感ください!

注目のトピックがつまった

ワークショップ

ワークショップ 10:00 – 15:30 (受付開始 9:30)

ハンズオンラボのコンテンツを教材にした、VMware エキスパートの解説付きハンズオンで、より深く演習いただける特別プログラムです。

トラブルシューティングの実力を試せる

vSphere 6.7 チャレンジラボ

15:45 - 17:45 (最終入場 16:45)

新しくなった vSphere 6.7 のトラブルシューティングに関する難易度別の5つの問題解決にチャレンジすることができます。

ワークショップ

VMware エキスパートの解説付きハンズオンで、より深く学ぶ

10:00 – 15:30 (受付開始 9:30)

ハンズオンラボのコンテンツを教材として、弊社のエキスパートが、みなさまのハンズオンを直接、サポートする特別プログラムです。 ネットワーク仮想化ソリューションを学ぶ「 VMware NSX-T Data Center 分散論理スイッチング 」、ハイパーコンバージドインフラの中核技術を学ぶ「 HCI Powered by VMware vSAN 」、そして注目の「 VMware Cloud on AWS 」の 3 つのコンテンツで、お届けします。


新しくなった
vSphere 6.7 チャレンジラボ

難易度別の5つの課題にチャレンジ!

15:45 - 17:45 (最終入場 16:45)

新しくなった vSphere 6.7 のチャレンジラボでは、危機から脱するためにじっくり考えることが求められます!それぞれのモジュールで異なるシナリオが用意されており、vSphere の運用上やパフォーマンス上のよくある問題を解決していただきます。

5つのモジュールにチャレンジして
Challenge Guru バッジを集めよう!

チャレンジラボの5つのモジュールは、難易度別で構成されており、指定された時間内に見事クリアされた方には、各モジュールごとに、vFORUM 2018 限定のオリジナル「 Challenge Guru 」バッジを差し上げます。

すべてのモジュールをクリアされた方に
VRヘッドセット Oculus Go プレゼント!

「vSphere 6.7 チャレンジラボ」のすべてのモジュールをクリアされた方で、さらに、弊社公式ソーシャルメディア( Facebook、Twitter、Instagram )へのインタビューとお写真の掲載にご協力いただける方、先着1名様に人気のVRヘッドセット Oculus Go をプレゼント!


お客様のペースで利用できる
セルフペースラボ

15:45 - 17:45 (最終入場 16:45)

ワークショップに参加できないお客様向けに、ご自身のペースで必要なコンテンツだけを利用いただけるセルフペースラボを、ワークショップの全プログラム終了後にオープンします。セッションで気になった製品や機能を少しだけ試してみたい方も、ぜひ、お立ち寄りください。

VMworld 2018 会場で人気の
おすすめコンテンツ

来場登録いただくと、vFORUM 2018 に合わせてリリースされた最新のコンテンツを、マイページからすぐにお試しになれます!
TOP