DC144

Day1: 11月13日(火) 13:00~13:45

政府官公庁におけるクラウド利活用

セキュリティ観点でのクラウド利用、クラウド技術の考察

<前半>
政府では、政府情報システムにおいて、クラウドサービスの利用を第一候補として「クラウド・バイ・デフォルト原則」を打ち出しています。この原則に基づく基本方針及び関連する情報セキュリティ対策の基準を説明し、クラウドの特徴をいくつかの観点で考察します。
<後半>
デジタル・ガバメント実行計画を軸に、政府システムでのクラウド活用が本格的に検討され始めました。一方、一般的なクラウドサービスを導入することは容易ではありません。当セッションでは、VMware が考える最適なクラウド利用、VMware が提供する VMware Cloud on AWS をご紹介します。

※本セッションは公共機関の情報部門ご担当者様を対象にしております。
 パートナー様および販売する立場の方、関連製品サービスを提供される方のお申し込みは、お申込みをお断りすることがございますので予めご了承ください。

スピーカー

  • ヴイエムウェア株式会社
    公共第一 SE 部
    部長
    小原 光弥
  • 内閣官房
    内閣サイバーセキュリティセンター
    内閣審議官 副センター長
    山内 智生 氏
TOP