HC302

Day1: 11月12日(火) 14:40~15:10

【お客様事例:九州電力様・九電ビジネスソリューションズ様】
九州電力のプライベートクラウドの更なる展開に向けた取組み

  • 九州電力株式会社
    テクニカルソリューション統括本部
    情報通信本部
    情報技術グループ 
    課長
    西久保 祥 氏
  • 九電ビジネスソリューションズ株式会社
    ITソリューション事業部
    ITインフラ部
    システムテクニカル第2グループ 
    藤川 和己 氏

九州電力では、VMwareのSDDC技術を採用し、部門サーバ群を集約するプライベートクラウドを構築したことにより、サーバの導入・運用に関するコスト削減や提供開始の迅速化などの効果を享受しています。更には、VMware Cloud on AWSの活用により、パブリッククラウドをオンプレミス環境と同様に利用でき、コスト最適化やクラウド独自サービスとの連携など更なる展開が見込まれます。
本セッションでは、当社のプライベートクラウドのハイブリッド化に向けた取組み等についてご紹介します。

トラック

セッションタイプ

このセッションに関連するキーワード

TOP