arcserve Japan合同会社

仮想?それともクラウド?どちらを選んでも失敗しない
システムとデータの移行の最前線

Windows Server 2008 のサポート終了が直前に迫り、IT部門の皆様には立ちはだかる問題がシステムとデータの「移行」。運用の効率化を考慮して物理環境との混在環境からHCIなど「仮想化」にシフトするのか、それともIT予算の削減が期待できるクラウドか。どちらを選択したとしても、「システム停止」や「データ損失」などの失敗を回避できる、実証済みのソリューションをArcserve UDPでご提案します。ぜひ、ブースにお立ち寄りください!

TOP