富士通株式会社

「かんたん」導入・運用を実現する富士通のHCI
最適なハイブリッドITをVMwareソリューションで実現

ICT活用領域の拡大とともに、インフラの環境や運用の複雑化が課題となっています。そこで注目されているハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)。富士通のシンプル化に向けた取り組みをご紹介します。
さらに、ベアメタル、プライベート、パブリックにLift&Shiftし、適材適所で活用するハイブリッドITをご紹介します。使い慣れたVMware環境で、アプリケーション互換性や運用統一性を確保しながら、インフラ拡張頂けます。
富士通は、オンプレミスからクラウドまで、最適なインフラ環境をご提供します。

TOP